小児期発達障害、神経疾患の専門病院 瀬川記念小児神経学クリニック

お問い合わせ03-3294-0371(代表)

ご予約専用03-3294-0371(代表)

ご予約受付時間 平日13:00〜17:00

大人の方の神経外来のお知らせ

  • 2016.09.01

    杏林大学生理学教授 神経内科 寺尾安生先生が認知症、パーキンソン病の診察をいたします。

    当クリニックでは、小児神経の患者様だけでなく、成人の認知症・パーキンソン病、神経変性疾患、脳血管障害をはじめ神経内科全般の診察を行っております
    対象:パーキンソン病、認知症、神経変性疾患、脳血管障害など
    診察時間:第1、第3 土曜 午前
    (診療時間が変更する場合もございますので、事前にお問合せください。)

    神経変性疾患の多くは残念ながら現在のところ根本治療はなく、進行を止める事は難しいこともありますが、症状を緩和する治療や患者様が過ごしやすい環境づくりのための助言も行っています。例えば、パーキンソン病は脳内で減少したドーパミンという物質を補うことにより、症状がかなりコントロールできます。精密検査が必要な場合や入院加療が必要な場合には、適宣大学病院へ紹介させていただいています。

    なお、寺尾先生は当クリニックの衝動性眼球運動検査を長年御指導下さり、特にパーキンソン病を含む神経変異疾患の眼球運動研究で世界的評価を受けていらっしゃいます。
    詳しくはコチラをご覧下さい。