小児期発達障害、神経疾患の専門病院 瀬川記念小児神経学クリニック

お問い合わせ03-3294-0371(代表)

ご予約専用03-3294-0371(代表)

ご予約受付時間 平日13:00〜17:00

診察の方法

診察の方法

1. 問診

家族歴(ご家族の状況、持病をもっていらっしゃるかどうか、体質があるかどうか、出身地等)を詳しく聞かせて頂きます。子どもさんに話せない事等ございましたら、当日担当医に前もってお知らせください。

以下の項目を、母子手帳を参考にしながら詳しく聞かせて頂きます。

  • 妊娠分娩歴(妊娠中の状態、分娩時、出生後の状態)
  • 発達歴(首の座りやお座り、はいはい、歩いた時期、単語がでた時等)
  • 睡眠覚醒リズムの発達
    ・生後3-4か月で昼夜の区別がついたか、
    ・乳児期の就寝・起床時刻
    ・夜泣きの有無
    ・昼寝の回数、時間帯
    ・いつ昼寝をしなくなったか
    ・幼児期の就寝・起床時刻
  • 上下肢協調運動の発達(這い這いの出来た時期、這い這いの形、階段の交互降りが出来た時期等、手足を交互に動かす運動発達について)
     これらは、モノアミン神経の発達の評価になりますので、思い出して聞かせて頂きます。
  • 既往歴(過去に病気があったかどうか)、予防接種を受けた時期
  • 現病歴(今回、受診された経緯等)
2. 神経学的診察
全ての神経学的診察所見を診察させて頂きます。すなわち、脳神経領域、眼球の動き、上下肢の筋緊張、腱反射、病的反射、足踏み、歩行、つま先歩行、踵歩行、這い這い等、時間をかけて丁寧に診察をさせて頂きます。赤ちゃんの場合は、全身の筋緊張、姿勢反射と呼ばれる赤ちゃん特有の姿勢の反射も診察をします。また、身体の奇形や顔貌の特徴がないかどうか等も診察いたします。
3. 検査(神経生理学的検査、神経心理検査、血液検査、尿検査)
当クリニックで出来る検査は、大きく分けて3つあります。脳波・眼球運動検査等の神経生理学的検査、発達心理検査、血液・尿検査です。